HOME > 新着情報

ビジネスフォン設置工事 標準工事費について

2021.10.06

ビジネスフォン設置工事 標準工事費について

ビジネスフォンを導入する場合は、電話回線の収容や主装置設置・電話機設置を行うため
工事担当者の「訪問工事が必要」となります

当社サイトでは、「標準工事費込み」の価格で表示しております

標準工事とは?

・主装置設置
・電話回線収容(8chまで)
・電話配線(主装置から電話機までの配線
・FAX配線(主装置から複合機までの配線)
・設置フロアが20坪以内
・ワンフロアの工事
・部材費込み(モール5本まで)

下記の場合は追加工事費用が発生します

・設置フロアが20坪を超える場合
・部屋を跨ぐ配線工事
・階を跨ぐ配線工事
・天井配線
・8chを超える電話回線収容
・モールが5本以上必要な場合
・ワゴンモールが必要な場合
・フラットケーブルが必要な場合

状況のよって個別に御見積り致しますのでお気軽にお問い合わせ下さい